薫習房ロゴ mail
地域マネジメント指南 企業ブランド指南 薫習房あらまし
入り口
地域ブランドの検証
地域ブランド逆説
地域マネジメント手法
指南の献立書
地域ブランド提言の歩み




薫習房のノウハウの
すべてが凝縮された1冊。

明日から、地域の
ブランド戦略が企画できます。
(発行ぎょうせい)

拙著ご案内

入り口
地域マネジメント手法
地域ブランドの検証
もくじ まちづくり
     
指南の献立書

ブランド戦略の一般的な流れを掲載しました
薫習房のサービスメニュー
○地域ブランドの構築支援
○規格型市場調査「花の東京目利き組」
◯デザイン/ネーミング制作
○日常的アドバイザリーなど「かかりつけメール
○首都圏での地域ブランディング支援に特化した
 「むらまち結び
「地域総合商社(BMO)」設立支援

 

地域ブランド提言の歩み

過去の地域ブランドに関する提言や、実地指南の抄録
薫習房および代表ふたむらの メディア掲載

 

地域マネジメント手法

効果のある地域ブランド・マネジメント。企業のコンサルティングで培ったノウハウの上に、地域の特殊特性を加味し て完成させた、使える「地域ブランド・MESOモデル」 手法。その極意を、指南

 

地域ブランドの検証
“まち”はブランドである。“まちづくり”とは、ブランド・マネジメ ントそのものである。このなんとも抽象なる提言を、全国の地域マネジ メントの現場を尋ね歩くことで、検証してみせた
地域ブランド逆説

効果の上がらない地域ブランド化。なぜ“ブランド化”は効果 が上がらないのか? とても簡単なことだ。ブランドの共同創造者であるお客様=受け手をないがしろにしているからだ。

新しい情報をお届けしています。
今週の言霊ブログ

●最新情報をfacebookで発信
最新の言霊をfacebookにて発信しています。ぜひご覧ください… >>

●「ふるさとグローバルプロデューサー」活動
中小企業庁の「ふるさとグローバルプロデューサー育成事業」による研修を、代表ふたむらが修了しました。17年3月からは、地域の資源を海外と、アウト/インバウンドに商流を作り出すプロデュース活動も開始します。
全国に根ざすふるプロメンバーは200名を超え、海外展開を支援する企業は50社を数えます。各国の窓口になっているバイヤー企業も多いです。この仲間を通じて広がる海外とのネットワークは、今後「地方→直→海外」の販路開拓ニーズに大いにお応えできることになります。ご期待ください。… >>問合せはこちらから


●西伊豆町をブランディング
プロデューサーを務める「むらまち結び」が事務局となって、「西伊豆しおかつお 味めぐりウィーク」を企画しました。「しおかつお」は、千年を継ぐ“味の箱舟”に認定されている伝統鰹食文化です。2月20日月曜日から都心の5店舗で、各料理長の創作料理が提供されます(一部店舗は2月6日から先行開催)。西伊豆町のイメージを“美味しい”と刷込み、販路開拓も支援します。1月23日からは、特設facebookページも運用しイベント自体をプロモーションしていきます。… >>貴地域も“こんな企画ができたらなあ”と想像しながら、ぜひ気になる店舗・料理に足をお運びください。>>イベント案内はこちら


●「むらまち結び」が応えます
千代田区の資源を媒体と見立てて、地方のマーケティング支援を事業とする「むらまち結び」。「地域総合商社(BMO)」構想の首都圏での受け皿として一歩ずつ実積を積み重ねています。3月には長崎県壱岐市のご依頼で「壱岐の島ウィーク in 丸の内&神田」をプロデュースし、多くの千代田モノに壱岐ブランドを刷込み、販路開拓に貢献できました。レポートをこちらで公開しておりますので、ご覧ください。こうした、千代田区の資源「千代田モノ」を活用したマーケティング支援事業体と、同様のしくみ組織(地域BMO)を地方地域でもプロデュースすることが可能です。ご関心ある方、ぜひお問い合わせください。… >>こちらから

●「かかりつけForum」サービス開始
好評いただいている『かかりつけmail』の姉妹サービス「かかりつけForum」を始めました。1 to1 のではなく、1 to Region として地域で目的を一にしたグループに対してアドバイスが可能になります。地域マーケティングに関して、いつでもアドバイスが受けられます… >>詳しくは

     
(C)Meso-scopia company